« 「システムトレーダー養成プロジェクト」裁量判断による”自動売買システムのコントロール法”を伝授・ブログによる5つのカリキュラム・自動売買システム【RSI-EA】導入キット・7大特典付き | トップページ | FXB-Manual »

2017年6月 8日 (木)

【支持されて2周年】月収100万円トレーダー育成プロジェクト デイトレMAX



【支持されて2周年】月収100万円トレーダー育成プロジェクト デイトレMAX


第一章では、マックス岩本の王道のデイトレロジックを習得するために、
必要な知識をマスターしていただきます。

どんなロジックでも、基礎となる知識を疎かにしていては勝てません。

勝ち続けているトップトレーダーが常に口にするのも「基礎をきちんと学ぶべき」ということ。

だから、まずはこの第一章で基礎知識をしっかりと固めましょう。

ここでのお話は、FX初心者の方でも、
スムーズにFXの基礎知識を理解できるよう、かなり丁寧に説明をしています。

とはいえ、経験者にとっても学びになる部分は必ずあります。

しっかりとこの第一章で学んでいただけたらと思います。

マックス岩本のデイトレロジックは、本当に王道中の王道。

だからこそ、安定した結果が出る。
そして多くの方が成功してきました。

でも、1つだけ注意して欲しいのは「基礎を疎かにしない」ということ。

成功を急いで、王道のロジックだけを学んでも効果は薄いでしょう。
きちんとした土台となる知識が、どんなトレードにも必ず必要になってきます。

この第一章では、岩本さんがかなり丁寧に土台となる知識を解説してくれています。

なので、ここでしっかりと学び、これから利益を上げ続ける基礎を確立しましょう。

内容は全然むずかしいものではありませんので、美味しいコーヒーでも飲みながら気軽に学んでください。


マックス岩本が目指すトレード、そして過去の体験について
効果的な学習手順について
王道のデイトレロジックを学ぶ上で、知っておくべき基礎知識
必ず頭に入れておくべきFXの10大基礎用語



第二章で学ぶのは、デイトレロジック習得に必要な基礎技術、そしてテクニック。

第一章で学んだ知識をベースに、実践で使う技術やテクニックの土台をここで学びましょう。

様々なトレード手法について幅広く解説していますし、
ダウ理論やプロスペクト理論など、成功するための核となる知識をみっちり学べます。

この第二章で、トレーダーとしての総合力がかなり身につくでしょう。

ぜひ何度も復習しながら学んでください。ここは普通の講師が教えると、
ものすごく時間がかかってしまうパート。

ですが、プロコーチの岩本さんだとそれを大幅に短縮することが可能になります。

どんな分野でもそうだと思いますが、
成功している人が口をそろえて言うのは「基礎が大事」ということ。
それは、FXの分野も同じ。

きちんと基礎を理解しているトレーダーと、そうでないトレーダーでは、
長期的に勝ち続ける確率が違います。

やはり、基礎がしっかりしていない人は、まぐれで勝っているケースが多い。

そして半年、1年以内に資金を溶かして消えてしまうパターンが多いんです。

逆に、基礎をしっかりと固めている人は、5年、10年と勝ち続けるトレーダーとなっています。

今回の教材のメインは「デイトレロジック」になりますが、そこだけを学ぶのはあまりにももったいない。

この第二章で、しっかりと基礎技術、テクニックをぜひ学んでください。

一見、遠回りのように見えて、実は基礎をしっかりと学んでから、
デイトレロジックなどの手法を学ぶほうが、はるかに近道です。

そして、長く稼ぎ続けることができます。

この第二章では、岩本さんの経験も交えて、かなり深い知識を学ぶことができます。

FX経験者の方でも、必ず学びになる部分があります。

相当なボリュームで、かなり歯ごたえのあるコンテンツとなりました。

正直、ここのコンテンツだけでも3万円ほどの価値があると言っても過言ではないでしょう。
(実際に、第一章と、この第二章の内容を学ぶだけで、
30万円以上のセミナー代金をとっている会社もあるくらいです)

これから、あなたが王道のデイトレロジックで利益を上げていく上で、
絶対に飛ばさずにここのコンテンツをご覧になってくださいね。

この第二章をマスターすれば、
日本でもトップ10%の知識を持ったトレーダーになれるでしょう。

それだけ内容が濃いものですし、大切な知識をお伝えしています。

何度もくり返し学んでいただき、分からないところはどんどん質問してくださいね。

回数無制限のサポートをお付けしていますので、ぜひフル活用して、
ハイスピードで成長していきましょう。


3つのトレード手法について、岩本式に徹底解説!
岩本式マネーマネジメントの方法
(平常心でトレードするために絶対必要)
プロスペクト理論に基づいた、岩本式メンタルマネジメント術
FXで成功するための3つのマインドセット
実際のトレードを通じて学ぶ、FXの実践基礎知識
岩本式チャートの分析方法
(トレンド、レンジ、押し目・戻り)
テクニカル分析とファンダメンタル分析
デイトレロジックを学ぶ上で
必要な基本的インジケーターを学ぼう
様々なテクニカル分析について
トレードに活かすダウ理論
トレードで重要なトレンドライン
超重要なインジケーター「移動平均線」を徹底解説!
クランビルの法則(4つの買いシグナルと、4つの売りシグナル)
PIVOTの基礎知識と活用方法
通貨ペアごとの値動きの特徴
(ドル円、ユーロドル、ユーロ円、ポンドドル)



そして、第三章はマックス岩本の真髄、王道のデイトレロジックについての講義になります。

この教材の、一番肝になるメイン講義になりますので、
最も気合を入れて学んでいただけたらと思います。

気合を入れると言っても、彼の手法は王道のデイトレロジック。
だから内容は非常にシンプル。

そして、日本最高クラスの説明の上手さなので、初心者の方でもスムーズに理解できるでしょう。
(分からない部分は、回数無制限のサポートをご活用ください。
もちろん理解できるようになるまで何度でも!)

なので、講義をご覧になる時は集中しながらも、気軽に取り組んでいただいて大丈夫です。

この第三章をひと通り学ぶことで、
あなたは岩本式のデイトレロジックの大部分を習得することになります。

そこで重要になってくるのが、第一章、第二章の土台となる知識です。

土台の知識がない状態で学んでも、
結局は基礎知識から学びなおして、この第三章を学ぶことになってしまいます。

なので、必ず第一章、第二章を学んだ上で、王道のデイトレロジックについて学習してくださいね。

実際にあなたが学ぶメインの中身は、
2つのシンプルなエントリー条件と、2つの簡単な決済条件。これだけです。

後は、損失をできるだけ小さくする損切り条件について学べばOK。

ここをきちんと習得すれば、あとは実践をくり返して、
相場から利益を抜き取っていくだけです。

資金管理についても、かなりしっかりと解説をしています。

ぜひここで学んで、実際のトレードで活かしてください。

第三章を乗り越えたら、経済的自由はもう目の前です!


岩本式、王道のデイトレロジックの基本的な考え方
推奨する時間足と、推奨通貨ペア
デイトレロジックで使用するインジケーターについて
3つの移動平均線を深く理解する
エントリールール1 ロング(買い)の場合
エントリールール2 ショート(売り)の場合
利益確定のルール1 ロング(買い)の場合
利益確定のルール2 ショート(売り)の場合
岩本式、損失を最小限に抑える損切り方法
資金管理の重要性を理解して、実際のトレードに活かそう



最後の第四章は、マックス岩本のデイトレロジックで活用する、裁量判断について学びます。

王道のデイトレロジックに、ここで学ぶ裁量判断を加えることで、
さらに高い利益率を実現でき、損失もさらに少なくなるでしょう。

うまく使えば、勝率もさらに伸びるので、裁量判断を学ばない手はありません。

ここでは、9つのパターン別に、どのような裁量判断を加えるのかを詳細に解説しています。

私も、このコンテンツを見ましたが、

「うーん、なるほど!」

と唸るような、素晴らしい裁量判断の技術を学ぶことができます。

FX初心者でも1つ1つ学ぶことで、自然と習得できるようになっていますし、
中級者、上級者にとっては、非常に魅力的で、優良なコンテンツになりました。
(裁量判断を勉強したい人にとっては、喉から手が出るほど欲しい内容かもしれません)

この1つ1つのパターンを順番に学ぶことで、
岩本式のデイトレロジックの効果はさらに大きくなりますし、
他の手法でも応用が可能になるので、総合的な実力が身につくことでしょう。

見送るべきポイントもきちんと解説していますので、リスク回避もばっちりです。

もちろん、分からない部分は、回数無制限の手厚いサポートを用意していますので、
何度でも遠慮なく、理解できるまでどんどんご活用ください。


岩本式の裁量判断を加えよう(裁量判断を加える利点)
裁量判断で重要になる3つのキーワード
ケーススタディ1
売りエントリー後、トレンドラインのブレイクで損失を軽減
ケーススタディ2
売りエントリー後、トレンドラインのブレイクで利益確定
ケーススタディ3
買いエントリー後、トレンドラインのブレイクで利益確定
ケーススタディ4
売りエントリー後、決済条件を待たずに決済するパターン
ケーススタディ5
買いエントリー後、 決済条件を待たずに決済するパターン
ケーススタディ6 損切りラインまで届かないパターン
ケーススタディ7 エントリーの判断に迷う場合
ケーススタディ8 トレンドラインを考慮した鉄板ポイント
ケーススタディ9 見送るべきポイント
まとめ
「岩本式、王道デイトレロジック・マスター講座」では、以上を学ぶことができます。

トレーダーとして、本当の総合力を身につけ、
王道のデイトレロジックで結果を出すための全てが語られた動画。

ぜひ、何度もご覧いただき、知識を吸収してください。

分からない部分はサポートをどんどん活用して、
疑問点、不明点は1つ残らず潰していきましょう。


>>>【支持されて2周年】月収100万円トレーダー育成プロジェクト デイトレMAX







« 「システムトレーダー養成プロジェクト」裁量判断による”自動売買システムのコントロール法”を伝授・ブログによる5つのカリキュラム・自動売買システム【RSI-EA】導入キット・7大特典付き | トップページ | FXB-Manual »

株・FXで稼ぐ」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

おすすめ人気サイト